Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/izumoricco/www/nponote.org/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/izumoricco/www/nponote.org/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87
シミだらけになる前にとりあえずやっとこう【アラフォーのシミ予防と対策】 | お肌も心も交差点
Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/izumoricco/www/nponote.org/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

アラフォーを楽しむ

シミだらけになる前にとりあえずやっとこう【アラフォーのシミ予防と対策】

WRITER
 

Warning: Use of undefined constant full - assumed 'full' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/izumoricco/www/nponote.org/wp-content/themes/elephant3/single.php on line 68
この記事を書いている人 - WRITER -
子育て&仕事に追われるアラフォー。現在の職業は、事務の仕事に加え、ホームページ作成やWEB記事作成など。 もともとは介護福祉士であり、転職のタイミングを密かに狙っている。 普通のおばさんでありながら、ひとまわり年下の夫がいる。そのため、常に老いに怯えている。 楽しいアラフォー生活をテーマに、読者さまにも楽しんでいただける記事をお届けしたいと思います。
詳しいプロフィールはこちら

若いころにはさほど気にならなかったシミが、人生に落胆するほどの悩みになるなんて。

アラフォー世代に突入し、鏡の前で現実を目にして愕然とするのです。

ついこないだまで、薄化粧でごまかせていた小さなシミが、

すぐ治っていたニキビ跡が、

化粧では隠せないシミになっていることに気づくのです。

どうしよう・・・

ゆきち

現実を知る。恐怖

まず、私がシミを本気で気にし始めたのは、産後の子育てが少し落ち着き、自分を見た時です。

あれ…こんなにシミあったっけ?

ゆきち

確かに小さなころからそばかすっ子ではあったけど、いままではなかったはずの

両頬に広がるシミをいくつも発見しました。

初めての出産と育児に奔走し、自分のことなんてまったく気にしてなかった。

まさに、寝る間も惜しんで子供と向き合っていました。

産後は女性ホルモンのバランスが変化し、シミができやすい状態であったことを

後になって知りました。

自分を放ったらかしにしていた結果、取り返しのつかないシミ肌になっていたのです。

(もちろん、シミのできない産後のママさんはたくさんいます。

私は過去の不摂生や年齢や、肌質的にシミができやすいのかもしれません)

それからは、このシミをどうしたらよいものかと夜な夜な調べました。

(またこの行動がよくないのですが…)

お小遣いなしの専業主婦が、どうやってシミと戦えばいいのか、考えました。

そしていくつかの方法を知るのです。

いまからだって遅くない!始めよう!

①お肌に負担の少ない生活サイクルにしよう!

まず、食生活、生活のサイクルを振り返ってみました。

おっぱい大好きな我が子のため、おいしいおっぱいがたくさん出るようにと

健康的な食生活に気を遣っていました。

おかずは、インスタント食品なし、油物は控え目、具沢山の味噌汁や煮物で野菜をたっぷり。

おやつはヘルシーな煎餅やヨーグルト、フルーツなど。

スナック菓子やクリームたっぷりのケーキなんて味を忘れるほど食べなかったなぁ…泣。

しかし、生活サイクルはよくありませんでした。

夜勤もあり変則勤務の旦那は、子育てにはほぼほぼ参加しませんでした。

かといって旦那のお世話をしないわけにもいかず、一人で子育て&旦那に合わせて食事や弁当作り。

夜中に帰ってきても晩酌に付き合い(ウトウトしながら話を聞くだけ)、

夜勤の時には起きてお見送り。

もちろん、我が子におっぱいもあげながらだから熟睡なんてできないし、

そりゃあ、肌も体も疲れてしまいますね。よくあんな生活してました。

そこで、「ちゃんと寝よう」「少し手を抜こう」と決めました。(笑)

 

②美白効果のあるスキンケアに変えてみよう

専業主婦の私が、高いスキンケア用品を購入することは容易ではありません。

私も少しお小遣いお願いしてもいいかな?節約とか頑張るし

ゆきち

やりくりして欲しいもの買うのは全然問題ないよ

旦那

よっしゃー!

ゆきち

そこで、美白効果の期待できるスキンケア用品のお試しセットをはじめてみることにしました。

【おすすめはこちら↓↓↓】

自分の肌に合うものかどうか、お試しできるのはうれしいですね!

しばらくして仕事に復帰した私は、自分のお小遣いで様々な美白スキンケア用品や、

美白化粧品、医薬品などを試していきます。

ここから、本格的にシミと向き合って戦い始めます!

 

②内側から美白を意識してみよう!

産後になりやすいシミとして『肝斑』がありますが、とくに『肝斑』は内側からのケアが効果的のようです。

そこで私も、シミが薄くなる効果の期待できる医薬品や、サプリメントも始めてみました。

はじめは飲んでお肌に効果があるなんて期待してなかったのですが。

美白だけにとどまらず、産後や育児で疲れた体(しかもアラフォー)には、

お肌にとって必要な栄養が全く足りていなかったのです。

そんな大切なことに気づきもしないで、いつまでも若いつもりでいた自分って。ああ情けない。

サプリメントを飲むようになって、疲れにくくなったり、肌や髪のつやが少~しだけよくなったりしました。

年齢を増すとともに、体に必要な栄養が自分の中ではつくられにくくなったり、

肌の再生のサイクルもどんどん遅くなっていったりしているのですね。

年齢や自分の体に合った必要な栄養を摂取することは、本当に大切なことなのです!

自分に合うものは続けてみよう!

美白スキンケア用品も、医薬品もサプリメントも、ぶっちゃけなかなか効果は感じられません。

だから、続けてもお金がもったいないかな~ってやめちゃたりしたんです。

でも、やめて気づくこともあるんです。

「あーっっっ、やめたらシミ増えてる!(ガ~ン)」

そうか、ゆっくりではあるけど、続けることで効果を感じられるんだ、と。

シミが消えることはなかなか難しいんだけど、これ以上シミが増えない肌になったり、

シミが少しずつ薄くなったりしてたんだ、と。

すべてがそうではないし、自分には合わないものもあります。

でもちょっと試してみて、いいかな~と思って続けてみて、

しっくりくるものがあるんですよね。

それをちゃんと続けていたら、そう簡単にシミはなくなりませんが(残念)、

少し薄くなってきたな~って感じることがあるんです。

アラフォーの私でも、そう感じて「ヨッシャー!🙌」です。

もっと早くから、シミやお肌の衰えに対して予防していたら、こんなシミとの戦いはなかったことでしょう。

20代のピチピチのゆきち、30代お肌の曲がり角を越えたゆきち、に言いたい!

「ちゃんとお肌を大事にしなさい!!」と。

早めのシミ予防は、本当に本当に大切なのです。

最後に

40代、いまのゆきちはお肌の曲がり角を越え、交差点です。

どの道に進むかは、私次第。

今より少しでも綺麗なお肌になって、自信をもてる自分になる、

そんな道を選んで進みます。

シミにお悩みの皆様、一緒に頑張りましょう!



この記事を書いている人 - WRITER -
子育て&仕事に追われるアラフォー。現在の職業は、事務の仕事に加え、ホームページ作成やWEB記事作成など。 もともとは介護福祉士であり、転職のタイミングを密かに狙っている。 普通のおばさんでありながら、ひとまわり年下の夫がいる。そのため、常に老いに怯えている。 楽しいアラフォー生活をテーマに、読者さまにも楽しんでいただける記事をお届けしたいと思います。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お肌も心も交差点 , 2018 All Rights Reserved.